足が納豆臭い原因

 

我が家の男性陣、主人と私の弟なのですが、家に着いて部屋で支度を下ろしていると、納豆と酢を足して2で割ったニオイが漂います。とんでもなく臭い。

臭いの発生源は二人とも靴下。1日頑張って働いた汗をたっぷり吸って、部屋じゅうに悪臭を放つのであります。

靴にはCMなどでもお馴染みの消臭剤をたっぷりスプレー。靴の中にも脱臭剤をしのばせます。もちろん、靴の中敷きも消臭タイプ。
靴下は脱いだらすぐに洗濯カゴへ投入。デオドラント用のボディシートで、足の指1本1本をまんべんなく拭いてもらい、すぐにお風呂へ。足もボディソープでしっかり洗ってもらいます。その間、私は、彼らが歩いた足跡をたどり、消臭スプレーを噴霧します。カーペットが毎日丸洗いできたらいいのになぁと心の中でつぶやきながら。

そして入浴後は足の指をグッと開いてもらい、臭くないかチェック。恥ずかしながら、臭い臭いと言いながらも、ニオイを嗅ぐのが結構好きだったりします。
入浴後はフローラル系のとってもいい香りなのですが、次の日の晩は、また同じ光景が繰り広げられます。
本人達もこの件に関してはどうにかならないものかと一応気にはしている様子。朝から晩まで頑張って働いてくれてるのだからなんとかしてあげたい。しかし内心、足と靴下のニオイを消すために苦労したくない。

そこで、多少の色あせ覚悟で、靴下は洗濯前に漂白剤でつけおき洗い、ボディソープは男性の加齢臭対策のものに変更してみました。
すると以前よりは、あの酸っぱい納豆臭さはマイルドになってきたような気がします。今はいろいろ商品を試しているところですが、少なくとも「殺菌」「ニオイのメカニズムに働きかける」というような謳い文句の商品が効果的であるのは間違いありません。

【デオ姫からひとこと】

でも納豆の臭いがする足は強烈な臭いですから普通の消臭グッズでは臭いが消えにくいですよね。
臭い専門店をのぞいてみると超強力なデオドラントグッズが見つかったりしますよ。